« 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所札幌・南区カスタマイズ賃貸-貸家 »

管理会社さんと大家さん・・・・クロス壁紙編・1

管理会社さんと大家さん・・・・クロス壁紙編・1

パーマリンク 2016/02/21 11:46:07 著者: mrt-sapporo-naiso メール
カテゴリ: クロス張替・壁紙張替編, 原状回復工事

壁紙・クロスの採寸方法(面積)

久しぶりの投稿です・・・

先日某大手管理会社さんの管理職の方から

クロス・壁紙の採寸方法について質問をされました。

「どうしたんですか?」と聞くと。。。。

内容は「どうやって壁紙の面積を算出するんですか」と・・・

https://www.facebook.com/MrtZhuShiHuiShe/

よく聞いいてみると

大家さんから「お宅の壁紙の測ったのと、自分で測ったのでは20平米くらいお宅のほうが

多い」と怒って電話がきたそうです。

ここで問題なのは原状回復に伴うランニングコストを気に掛ける大家さんの疑問です。

1・管理会社の担当者の方の多くは壁紙の採寸方法(測り方)を知らないということ。

2・それと内装等の工事に関する取り決めを事前に大家さんと管理会社さんでやっていないということ。

3.事業主の大家さんも壁紙の採寸方法を知らない。




知らない人とわからない人で内装をするとこうなります。

基本的には管理会社と内装会社と大家さんとの「信頼関係が一番大切」ということになりますが

札幌の不動産業界は

不動産仲介・買取転売等の業務を主として行ってないる場合と

不動産仲介と不動産管理を兼務されているとが場合があります。。。。

ここが一番多いと思われます。

不動産管理だけを主として営業されているところはかなり少ない思われます。

おそらく札幌だけのことではないのかもしれません。

ここに「内装仕上げ工事業」として業務がありません。


お部屋の内装・壁紙・クロスを【職人さん達】が施工する上で一番大切なことは、

横幅90cm(正確には92cm)で長さ50mの材料壁紙がどれだけ必要かということです。

ここは一発勝負です・・・間違えたら工事は止まります(´Д`)

その他に一度張ってある壁紙・クロスを剥がす際にできる下地の凹凸をなくす下地処理剤等の量!
(これは剥がしてみないことにはわかりません)

それと糊(のり)の量です。


本題に戻ります。。。。

問題は大家さんが採寸した数量と管理会社さんが内装業者さんから仕入れた数量の違いです。

内装壁紙クロスの「測り方と測る人の違い」を不定期ですが次回掲載します(^^)/


https://www.facebook.com/MrtZhuShiHuiShe/

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

なおす部屋本舗!札幌市(中央区・西区・手稲区)を強力にサポート!札幌圏のマンション・賃貸物件のリフォーム・内装・クロス(壁紙)張替や壁紙洗浄漂白。アパートマンションの原状回復工事等承ります。

検索

XMLフィード

16ブログ     free blog software